施工の流れ
塗装工事の流れ





塗装工事の流れ

有限会社 小田塗装店

〒350-1335 埼玉県狭山市柏原162
TEL : 04-2952-4597
FAX : 04-2952-7678

[ お問い合わせ ] [ アクセス ]

塗装工事の流れ
   

塗装工事の流れ 外壁

  1. 仮設足場画像No1 262

専門業者に依頼して安全で作業効率の良い足場を掛け
ます。また、住宅により飛散防止ネットを掛けます。

 

  2. 高圧水洗 画像No1 267

壁に付いた汚れ・ほこり・水あか・コケ・藻などをきれいに
洗い流します。

 

  3. 養生 画像No1 277

ビニールなどで塗装しないサッシなどを塞ぎます。

この時、普段開けたい窓などを言って頂ければ、開けら

れるよう対応します。塗装期間中閉めっぱなしという訳

ではありません。

  4. 下地処理画像No1 298

クラック(ヒビ)埋め・コーキング処理

パターン補修
高圧水洗で剥がれた塗装やヒビを埋めた後を、元の壁
面と同じような模様を作ります。

  5. 下塗り画像No1 455

元の壁や上塗りの材料によって下塗り塗料は異なります。
上塗りの密着性の向上さ、細かい傷やヒビを埋めること
が出来ます。

 

  6. 中塗り・上塗り画像No1 466

中塗りと上塗りは同じ材料を使います。

すでに 5 まででしっかり下地は完成しているので、後は塗
装だけですが、過去の経験からその日の気温などにより
微妙に希釈を変更しながら塗装します。

  7. 養生剥がし画像No1 477

 

 

 

  8. 完成

▲トップへ戻る

塗装工事の流れ 屋根(コロニアル)

  1. 高圧水洗仕事6 047

屋根というのは非常に藻がこびりついているため、しっか
りと高圧水洗で完全に落とします。

 

  • 旧塗膜も痛んでいることが多いので時間を掛けてしっかりと落とします。

  2. 下塗り

  • シーラー塗装:素材と上塗りの密着性向上の為に塗装します。
    鉄部:ペーパー掛け及び錆止め

  3. 中塗り・上塗り塗装

  • 中塗りと上塗りは同じ塗料を2回塗装します。
    鉄部ですが、以前は別の塗料を塗装していましたが、塗料の進化とともに、コロニアルと同じ塗料でも大丈夫になりました。

  4. 縁切り作業画像No1 147

上塗り塗料が乾燥後に、塗料で密着してしまったコロニアル同士を1枚1枚塗膜を切り剥します。 この作業を怠ると湿気が中で溜まってしまって木部の腐りや雨漏りの原因となります。

▲トップへ戻る

塗装工事の流れ 木部塗装

  1. 下地処理(ケレン)画像No1 483

ペーパーなどで旧塗膜を擦ります。
剥がれかけている塗料や汚れなどをペーパーできれいに落とします。

 

  2. 下塗り 画像No1 480

木部専用の下塗り塗料を塗装します。

旧塗膜の状態によっては下塗りを塗装しないで直接 3 の作業に移ります。
下塗りの目的は木部への吸い込み防止であって、吸い込む状態でなければ塗装しなくても平気です。

  3. 中塗り・上塗り画像No1 482

同じ塗料を2回塗装します。

 

▲トップへ戻る

塗装工事の流れ 鉄部塗装

  1. 下地処理(ケレン)

  • ペーパーなどで旧塗膜や錆を擦ります。
    剥がれかけている塗料や汚れなどをペーパーできれいに落とします。

  2. 下塗り

  • 錆止め塗装です。

  3. 中塗り・上塗り

  • 同じ塗料を2回塗装します。
▲トップへ戻る

塗装工事の流れ その他塗装

●トヨ画像No1 307

  1. 下地処理

  2. 調色作業

  • トヨの色はメーカーから販売されてなく各住宅で微妙に色が違うため同じ色を作ります。

  3. 上塗り

 

●サッシの雨戸・戸袋画像No1 309

  1. 下地処理

  2. 調色作業

  • 各住宅で微妙に色が違うため同じ色を作ります。

  3. 上塗り

 

●防水塗装工事

  種類 防水 014 

  • ウレタン防水  
  • FRP防水 
  • シート防水
▲トップへ戻る

http://www.odatosou.jp