塗装屋日記

有限会社 小田塗装店

〒350-1335 埼玉県狭山市柏原162
TEL : 04-2952-4597
FAX : 04-2952-7678

[ お問い合わせ ] [ アクセス ]

   

  平成29年仕事初め

あけましておめでとうございます。

約1年ぶりの更新になってしまいました。

DSCN7836

毎年1月8日がが仕事初めですが、連休の関係で通年より2日遅い開始です。

8日の仕事初めについては以前日記に書いてあります。

平成27年仕事初め

仕事の写真だけは撮っていましたが、肝心のウェブサイト更新が止まってしまったので、本年はウェブサイト更新も頑張っていきたいと思います。

  平成28年狭山市消防出初式

今日の午前中は上奥富運動公園にて、狭山市消防出初式が開催されました。

2016-01-09 11.52.08

年の初めに無火災を祈念し、消防関係者が一堂に集まり消防意識や防火活動の技術向上を目的としたイベントです。

私は、地元消防団員としての参加です。

式典から始まり分列行進・車両行進・一斉放水・水害救助を想定した総合活動訓練などが実施され、同時に見に来てくれた方々に体験や休憩場所などの消防フェアも開催されました。

2016-01-09 11.41.15 2016-01-09 11.47.37

出初式終了後に地元神社にて1年の安全を祈念し参拝し修了です。

今年も1年よろしくお願いします。

  K邸塗装工事(3)養生作業

昨日、今日の2日間でサッシや屋根んど塗装しない箇所の養生作業です。

DSCN7573

通常の住宅より大きい住宅なので、養生作業にも時間がかかってしまいました。

普段からあまり使用しない2階部分は全ての窓をビニールで塞ぎ、1階正面の大きい窓などは開閉できるように塞ぎます。

DSCN7570

写真の他にもまだ大きい窓がありますが、そちらも開閉可能な状態です。

こうゆう場所は塗装する時だけ大きいビニールを被せ、塗装後すぐにロールみたいに巻き開閉します。

出来るだけ家主様の生活に支障がないように作業を進めます。

養生作業が終わったので、明日から下地処理作業になります。

  2015 ハロウィン

今日はハロウィンですね!

DSCN7567

題名に書きつつも、まったくやっていません。

月末の建設業は大忙しです。請求書や支払いなどで取引先やお客様の自宅を訪問するので移動ばかりです。

最近は地元の企業などもイベントで仮装をした子どもを呼んでワイワイ楽しくしていますし、個人の住宅もデコレーションしていて楽しそうです。

ただ、未だに大人が仮装(コスプレ?)するのに抵抗を感じてしまうのは、考えが古いんですかね?

まだ私の息子は小さいので、今夜は自宅で細やかなハロウィン気分にひたりたいと思います。

  K邸塗装工事(2)高圧水洗い

足場作業も終了し、今日から塗装工事になります。

最初の下地処理で高圧水洗い作業です。

DSCN7564

高圧で洗うと20年分のホコリと傷んだ塗膜が流れ、真っ白い水が流れます。

よく水洗いだけで綺麗になるから塗装しなくても大丈夫と耳にしますが、塗装することを前提に高圧水洗いをするので、傷んだ塗膜以外にかろうじて生きてる塗膜も流してしまいます。その事によりかえって劣化を促進させることにもなります。

DSCN7565

特に問題もなく、無事に高圧水洗いが終了しました。

以前の高圧水洗いでカッパを足場にひっかけてしまい破けたので、今回はカッパを新調しました。

やはり自分自身が濡れないのは良いですね。

  K邸塗装工事(1)足場

ずいぶん久しぶりの更新になってしまいました。

更新が滞っている間に、リフォーム塗装工事や塗り替え工事など進めていました。

ついつい現場初日の更新を逃すと忘れる傾向にあります。

今日からはK邸の塗り替え塗装工事が始まります。

DSCN7556

まずは、お世話になっている足場屋さんに足場を掛けてもらいます。

DSCN7563

この後、ネットを掛け足場が終了になります。

私はというと1日中現場監督といきたい所ですが、私が居ても邪魔になるだけなので、次の現場の段取りやら打合せ・見積りなどでバタバタと動いていました。

お茶の時間に缶コーヒーを現場に持って行くと・・・2人だった足場職人さんが5人に増えてる!どうやら他の現場が早く終了し応援に来たみたいです。

私が買った缶コーヒーは3つ!ダッシュで買いたしに向かいました。

明日からは私の作業。高圧水洗いからスタートです。

  S邸塗装工事(12)完成

朝一で屋根の塗装作業が終わり、無事にS邸塗装作業が完成になりました。

DSCN7503 DSCN7505

今日は、屋根の部分塗装のみだったので10時の休憩には作業終了しました。

DSCN7501 DSCN7508

増改築の場所は屋根や壁面の色が違ったりしていましたが、全体をバランスよく仕上げ統一感がでましたね。

詳しくは「施行事例」に後日掲載します。

 

さて、S邸も終了し連休前に使用した塗料や道具を片付けます。

こういう住宅の場合は使用塗料の数も多いので、片付けも大変です。

DSCN7510

使用した刷毛です。綺麗に洗い保管ケース(刷毛ツボ)に入れます。

全ての片付け・掃除を済ませ、明日から夏季休暇にはいります。

・・・!!!

休暇明けの仕事準備と車の掃除が終わりませんでした。

明日、少し出社してやりますかね。

  S邸塗装工事(11)足場解体

朝から足場屋さんによる足場解体作業です。

曇り天気で作業進行に恵まれ、午前中に解体作業が終了しました。

足場が掛かって塗装できなかった箇所の塗装作業です。

DSCN7495

こんな感じで、足場のジャッキベースがあった箇所です。

DSCN7496

写真では日差しの影響で見えにくいですが、赤い塗装してあるのが下塗りを塗装した箇所です。

その他に増築部分の屋根塗装です。

DSCN7499

その他に細かい塗装箇所を補修し、残りは屋根の部分塗装のみです。

  S邸塗装工事(10)屋根・その他

昨日は日曜日で本来なら現場作業は休みですが、足場外しの日程を考え屋根塗装を仕上げました。

DSCN7491

写真に写っている場所だけでも4種類の塗料が使われています。

ベランダ鉄部:2液型ウレタン(チョコ色)

破風:2液型ウレタン(黒色)

屋根:屋根用シリコン樹脂(灰色)

トヨ:1液ウレタン(新茶)

足場を外すのは明日11日ですが、塗装して次の日ですと塗装面表面は乾燥していますが、人が歩いたり作業したりすると足跡が凹む可能性もあるので、休日9日に屋根を仕上げました。

ほぼ全体の塗装は終了しているので、今日は全体のチェックなど細かい作業です。

S邸で使用したすべての塗料を用意して、各部のダメはないかをチェックします。

・・・本人は100%で塗装していますが、改めてチェックすると直すところは結構あります。

そして、その他の細かい作業です。

DSCN7493

塗装屋とは関係ない材料ですが、塗装前に外した配線の処理や、元々固定していなかった2階エアコン室外機(以前のリフォームで外したままでした。ありえません!危険です。)の固定などの作業です。

DSCN7494

後は足場を外し、足場の屋根上ジャッキベースがあった箇所を塗装して終了となります。

  S邸塗装工事(9)ベランダ下部

やっと連続猛暑が一区切りつき、朝から曇りの天気です。

「待っていました!」っとばかりにベランダ下部の鉄骨と屋根塗装です。

正直、猛暑で焼けた屋根の上に寝そべる覚悟でしたが、天気に恵まれました。

DSCN7488

ケレン作業は終わらせていたので、錆止めを塗装するのみです。

人ひとりがやっと入れる隙間に体を潜りこませ、どうにか錆止め塗装が終了しました。

手摺り部分の上塗り塗装をしている時間でベランダ下部塗装が乾燥するので、どうにかベランダ下部の鉄骨の上塗りまで終了することが出来ました。

最後は体力がバテバテで写真を撮り忘れましたが、屋根と鉄骨の重なる場所を塗装し明日の屋根塗装に備えます。

今日はほぼ1日中寝ながら作業していました。狭い中での作業なので体にもペンキが垂れペンキだらけです。

普通なら体に付いたペンキは塗料用シンナーで簡単に落ちますが、2液型塗料を使用しているので簡単には落ちません。それに汗をかいているので汗腺が開きシンナーが浸みて痛いです。簡単に落ちるペンキ汚れだけ落して、後はお風呂に入った時に落したりと工夫しながら時間が経ち落ちるのを待ちます。


2 3 4 5 6 7 8 9 10 次の10件

http://www.odatosou.jp